ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年10月7日火曜日

[ライブレポ]  WOMEN’S POWER Vol.57~大阪編~ その1(猫まっしぐら。 Honey Trap、FullMooN)

10月5日(日曜日)、大阪・心斎橋ALIVEで行われた
ガールズバンドの祭典「WOMEN’S POWER Vol.57」に行ってきました。
公式サイトによると1991年から行われているという歴史のあるライブイベントです。
今回の出演者は、雛 -hina-、Honey Trap、猫まっしぐら。 HERe:NE、
DESTROSE、FullMooNの計6組。全組インディーズながらも実力のあるバンドばかりでした。




・猫まっしぐら。

公式サイトによると3人編成の、ポップでロックなガールズバンドと紹介されていましたが、
この日はサポートメンバーを加えた4人で登場。
カラフルな衣装に加えて、頭には猫耳をつけていたのが何とも可愛かったです。
楽曲の方は、どの曲も即アニソンに起用されてもいいようなキャッチーでポップなロックナンバーばかり。
3曲目「ひまわり」は特に素晴らしかったです。こういう伸びやかなメロディと歌唱が一番好きですね。
MCではメンバーの自己紹介が行われました。ドラムのいつみさんはアニメ声っぽいしゃべりで、
「黄色いヒヨコになりたいな~ピヨピヨ でもペンギンさんの方がもっと好きで~す♪ いつみです!」 これには笑ってしまいました。
ラスト曲である4曲目の直前には、ボーカル&ベースのるかさんが、
「みんなも一緒にニャンニャンしよう」ということで次曲の振り付け講座が行われました。
「♪ニャン ニャン くるくるニャンニャン」 
「ほら恥ずかしがってないで、ニャンニャンしようよ~」
これには仕方なく(?)会場のお客さんたちも一緒に、手を回しながらくるくるニャンニャンすることに(笑)
そして曲が始まりましたが、この曲がまた素晴らしかった。
「♪迷子の迷子の子猫ちゃん」というサビは今でも耳に残っています。
そのサビが終わった直後にみんなで一緒に「♪ニャン ニャン くるくるニャンニャン」 
をして盛り上がりました。もちろん私も一緒にやりました。
別に恥ずかしくなんか無いですからね!

最高に楽しかったです。華やかでエンターテイメント性に溢れており、
さらに楽曲やボーカルの方もしっかりしているというから素晴らしい。
ぜひ近い将来、アニメタイアップ曲でメジャーデビューして欲しいと思いました。
まずはインディーズ1stアルバムのリリースを期待したいですね。




・Honey Trap

ツインギターにキーボードを入れた6人編成による、なにわのガールズバンド。
2曲目ではツインボーカルとなり、2人揃ってステージ最前列に乗り出しながら歌う姿は迫力がありました。
ラスト曲の5曲目は一番爆発力があって良かったです。
これには会場も盛り上がりました。ヘドバンありなのは客層のせいなのか?

1曲目で演奏が乱れたり、さらにはボーカルの歌唱も不安定な部分があったりで
まだまだ発展途上のバンドかなと思いましたが、しかし楽曲は光るものがありました。
個人的にも好きなタイプのバンドだったので、どうか今後に期待したいです。




・FullMooN

「美少女戦士ガールズロックバンド」と名乗る3人組バンド。
ベースはサポートメンバーとしてDESTROSEのmihoさんが弾いていました。
さらにこの日はドラムもサポートメンバーだったようで、
正式メンバーは2人しかいなかったみたいです。ドラムには何かあったんですか!?
まずは1曲目「エール」は「♪サクラ咲けサクラ咲け」というサビが印象的。
ポップで微笑ましい雰囲気の曲でした。これは名曲。 [公式PV]
さらに4曲目「サバイバル」は最高でした。この日一番の盛り上がり。
赤のフラッシュに焚かれ、ヘドバンしながら演奏する姿はカッコ良かったです。
もちろん私も含めた前列の方のファンも、一緒にヘドバンしまくりでした。
ラストの5曲目「しゃむちゃら」は両手にポンポンを持って歌う姿がチアガールみたいで
可愛かったですが、それとは対照的に演奏には意外なまでの迫力がある。 [公式PV]
そして曲が終わり、最後には「こうして地球の平和は守られたのである」
などといったナレーションが会場内に流れ、4人揃って決めポーズ。
素晴らしいライブステージでした。彼女たちのような、華があるバンドは大好きです。
楽曲についても、前日にYoutubeで試聴した段階から名曲ばかりだと思ってましたが、
今回ライブを体験したことで、さらに好きになりました。
激しい曲から優しい曲まで、多彩な魅力を発揮している上に、
ライブパフォーマンスの方も素晴らしい。
ぜひ近いうちにアニメタイアップ曲でメジャーデビューを期待したくなりましたが、
しかしFullMooNのこれまでの経歴を調べたところによると、
メンバーチェンジが多かったことなどで、どうもバンドとしての活動が安定していない様子。
何とかブレイクして欲しいところですが・・・


(続く)


0 件のコメント: