ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年8月8日火曜日

[ライブレポ]  TOKYO IDOL FESTIVAL 2017(Cheeky Parade、KOTO)

8月5日(土曜日)東京・お台場の周辺エリア各会場にて開催された
日本最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」に行ってきました。
以前から私の周りでは行く人が多くて、なおかつ良い評判を聞いていただけに
ようやく念願叶っての初TIF。9時半過ぎにお台場のセントラル広場に到着、
そこから20分ぐらい列に並んでリストバンド交換を終えるも、
タイムテーブルのパンフレットは?という質問に、無いというまさかの答え。
今まで私が行った各種音楽フェスでは全て会場内にてもらうことができたのに・・・
なので今回はスマホでタイムテーブルを確認することとなりましたが、
これがちゃんとダウンロードしたにもかかわらず画面に表示されるまで
やたら時間がかかる。このせいでスマホの電源が夕方の時点で切れてしまいました。
会場でのタイテ配布が無いと知ってたらプリンターでコピーして持っていったのに。
(なお5日のタイムテーブルはこちら、会場マップはこちらでございました)

といった話はさておき、まずは10時からCheeky Paradeを観るために
メイン会場であるHOT STAGEへ行き、その後の10時30分からは
フリーライブの会場でもあるFESTIVAL STAGEにてKOTOさんを観てきました。
いきなり最初に行くことになったHOT STAGEは大型スクリーンも設置された
巨大な野外ライブ会場。収容人数は全部で1万人ぐらいは入るのだろうか?



・Cheeky Parade

[セットリスト]
・BUNBUN NINE9’
・C.P.U !?
・Let's Party
・カラフルスターライト
・Hands up!
・M.O.N.ST@R

2012年にエイベックスからデビューした5人組グループ、通称チキパ。
今まで知っている曲は「Hands up!」ぐらいしかなかったのですが
それが今回期待通り生で聴けたというだけで大満足。
曲名通りに拳を突き上げて一体となって盛り上がれてとても楽しかった。
サビだけでなくBメロの「♪Rock!Rock!」で腕を振り回せるのが楽しい。
初見でもやはりこのグループはエイベックスらしいグループだなと感じました。
ノリの良いデジタルポップス系の楽曲に加えて、メンバーの衣装も華やかで
なおかつ同性ウケが得られそうなカッコ良さも持ち合わせていて、
これが90年代ならばもっと各種メディアで推されまくって
もっと売れていたんじゃないかと、エイベ全盛期を知ってる者としては
そう思わずにいられませんでした。歌番組にももっと呼ばれてもいいはずなのに。



・KOTO

[セットリスト]
・プラトニックプラネット
・おとこのこちゃん
・SixteenSick
・ことらべりんぐ

18歳デジタルポップ系ソロシンガー。この日は車掌さん姿でステージに登場。
まず1曲目「プラトニックプラネット」のイントロ部分からして圧倒されました。
ハイテンポで中毒性のあるバキバキデジタルサウンドにのせての
あまりにも激しすぎるダンスパフォーマンス。楽曲だけでもノリノリになれるのに
こんなダンスまで見せられたら一層興奮させられるし盛り上がらずにいられない。
あの小柄な体格のどこからあんなパワーが湧いてくるんだ?
歌唱の方は本当に全部生歌なのだろうか?
てかあんなにも動きながらまともに歌える人間なんてこの世にいるの?
そう思ってしまうぐらいでした。それでいて可愛いというのだから
もっと人気が出てもいいはずなのに。ネクストブレイク候補に名を連ねてもいいはず。


(続く

0 件のコメント: