ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年7月15日土曜日

[CDレビュー]  Aldious「Unlimited Diffusion」


Aldious「 Unlimited Diffusion」
(2017/5/10)

1. Utopia  [公式PV]
2. Lose Control
3. Without You  [公式PV]
4. ジレンマ
5. 梅華
6. Alright
7. マリーゴールド
8. ノスタルジック (NEW MIX)
9. Reincarnation
10. Go away  [公式PV]
11. IN THIS WORLD
12. fragile (ALBUM MIX)  [公式PV]
お気に入り度:★★★★★★★★☆ (8.5/10)




Aldiousの通算6枚目のアルバム。今作はまずCDの帯の部分の
「熱いガールズ・ロックを聴きたいのなら"A"を聴け!」
というキャッチコピーからしてこれまで以上に開放的になったことを予感させられた。
そして今作のリードトラックである1曲目「Utopia」ではこれぞAldiousの
真骨頂と言いたくなるようなメロディックメタルを聴かせてくれる。
サビメロのキャッチーさは今作随一、そして何より
「♪太陽みたいに大きく 星空よりも輝く 本当はね そんな人にボクはなりたい」
こんなメッセージを1曲目から放つようになったことが感慨深かった。
ボーカル&作詞担当のRe:Noさんが新たに加入した直後の楽曲などは特に
「♪過去に傷を負った心は未だ癒されず」と歌うような
ダークネスな曲が多かったイメージだったのに、今ではこんなこと歌うようになった、
やっぱり本当は太陽や空のように大きく輝きたいと思っていたんだ・・・
この歌詞の変化は自分と重ね合わせたくなるようなものがあった。
俺も太陽や大空のようにでっかくなりたい!ということで
メタルを聴きながら筋トレすることにしましたよ。今はこういう音楽が大好きだ。

続く3曲目にはAldious史上最もポップな曲というキャッチコピーで
「♪イェイイェイイェイ」よりもキュートな「Without You」が何とも面白かった。
その一方で、透明感のある美声とハードロックサウンドの融合で
独自のミステリアスな魅力を放つ、4曲目「ジレンマ」5曲目「梅華」といった曲も健在。
そしてアルバム後半ではシングル曲となった「ノスタルジック」が
曲名通りに懐かしさ漂う歌謡曲テイストのロックナンバーで、
同じくシングル曲となった「fragile」はイントロのギターからして
泣きのギターと呼びたくなるような美メロバラードナンバーとこれまた多彩。
だがそれでもやっぱり後半の楽曲では11曲目「IN THIS WORLD」が
イントロから一緒に思いっきりヘドバンしたくなるような高速メタルチューンで、
サビメロはもう終わりかって程にあっさりしてるけどそれもまた有りと思えるほど
楽器隊の演奏のメロディが最高。これこそがライブでガンガン盛り上がれそうな曲で、
ライブこそがAldiousの本領発揮の場だから行きたいと思える、屈指のお気に入り曲。
なお今年10月には奈良ネバーランドで通算2回目のライブ開催決定ということで
当然これには行く予定ですよ。本当にネバランに戻って来てくれるとは
正直思ってなかったですからね(前回のレポはこちら)

昨年はSUMMER SONIC 2016、LOUD PARK 16、VISUAL JAPAN SUMMIT 2016などの
大型音楽フェスに次々と出演、そんな近年の躍進が見て取れるかのように、
従来のガールズメタルバンドという枠には収まらないほどの
幅広い曲調で多面的な魅力を発揮したアルバムを作り上げてくれた。
今作を聴く限りでは、Aldiousは既に日本を代表するガールズバンドだと言っても
決して過言ではないと感じられる。足りないのは世間的知名度だけ。
同じく昨年は「YOUは何しに日本へ?」で海外のAldiousファンが
特集されたこともあっただけに、もっと日本国内でも高く評価されて欲しいんですけどね。







0 件のコメント: