ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年5月13日土曜日

[ライブレポ]  GOLD RUSH 2017(Rosario Ark、Split BOB)

(前記事はこちら)

・Rosario Ark

2013年にデビューした、滋賀県出身の4人組女性ボーカルハードロックバンド。
以前から個人的に注目していたバンドでこの日初めてライブを体験できることを
楽しみにしてました。その期待通りの素晴らしいステージでした。
ヴィジュアル系の影響を受けたかのようなメロディにのせて歌われる
ガールズロック・メタルナンバーの数々には美しさを感じられる。
ボーカルの歌声が魅力的だからこそより響く。このシャープな声質は
女性ロック歌手になるために生まれてきたようなものだ。
「BLACK LILY」「Funny Party」「Dead or Alive」など聴きたかった曲が次々と聴けて、
これには観客たちと一緒にヘドバンしたり、一緒に横向きになって拳を上げたりして
思いっきり盛り上がることができました。ファン層は意外と若かった。
MCではボーカルのYUEさんが滋賀のタウン情報誌の表紙を飾ったことや
滋賀でワンマンライブ開催のお知らせなどをしていたのを聞いて、
こんなバンドが地元にいてくれる滋賀県民はいいよなぁと思いましたよ。
なおサーキットフェスには今回が初出演だったとのこと。
こんな素晴らしいバンドがインディーズデビューから4年もの間、どの音楽フェスにも
出られなかったなんて・・・なんでこの系統の女性Voバンドって呼ばれないんだろう?
とりあえずイナズマロックフェスにはぜひ呼んであげて下さい、西川さんご存知でしたか?




・Split BOB

ラストを飾るのは愛知県岡崎市出身の5人組ガールズバンド。
サブコンで存在を知って以来こちらもまた注目していたバンドでした。
自称人見知りバンドだそうで、それを曲にした「ムリヤリコミュライフ」や
初期のSCANDALみたいな曲だなと感じた「サクラミチ」が良かったものの、
本当はリハーサルでやった「なんでなんでなんで」が一番聴きたかったんですよね。
メロディアスで歌謡曲っぽい楽曲の方が持ち味を発揮できてると思うので、
これからも注目していきたいバンドです。




この日は13時開始のパンキング隊with YKCから18時25分のANIME GIRLまで
ずっとAPPOLO BASEに張り付き、その後にRAIL(E)RUSHからRosario Arkの
計3組を観るためTIGHT ROPEに移動、最後はSplit BOBで再びAPPOLO BASEに
戻るという、同じサーキットフェスでも今年2月のでらロックフェスと比べると
ゆるめに回りましたが、それでも終わってみれば大満足な内容でした。
Disqualiaが見られなかったのだけが心残りでしたが・・・
これからもガールズロック中心のフェスが開催されるならばできる限り行きたいです。
同じく名古屋で昨年まで行われていたGacharic Spin主催の音楽フェス
「Electric Lady Loud」みたいなのがこの地で続いていくならそりゃもう大歓迎ですよ!



0 件のコメント: