ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年3月6日月曜日

[ライブレポ]  ぜんぶ君のせいだ。「MODERN ANARKIMIZM TOUR 2017 -大阪2-」

3月4日(土曜日)大阪・amHALLにて開催された、ぜんぶ君のせいだ。の
東名阪3周ライブツアー「MODERN ANARKIMIZM TOUR 2017」に行ってきました。

病みかわいいをコンセプトにしたアイドルグループのワンマンライブが
この日はなんと入場無料。これだけ良い曲の数々をタダで聴くのは申し訳ないので
前物販でCDを買ってからライブハウスに入ろうということでその行列に並ぶも、
物販終了時間の17時15分までに結局入れてもらえずメンバーの皆さんにも
会えなかったという信じられない事態が・・・まぁ後物販で買いましたけどね。
そして17時半に開場。ライブが始まる前から会場が盛り上がっていて楽しい。
私が行くアイドル系のライブにはほぼ必ず現れるBiSグッズをつけた人達もいる。
だがそれ以上に目立ったのは女性ファンの多さ。
この日の会場には女性専用エリアも左端一帯や右後方などに設置されていて、
そこは身長が低い人でも見やすいようにコンテナを積んで一段高くしていたのには
運営の気配りを感じられましたね。だがそこに全員は入りきれずに溢れるほど
女性客が数多くいた。全体でも男女半々ぐらいはいるか?

定刻の18時半に開始。そして本編終了が19時25分頃。
約1時間近くノンストップで計12~13曲前後も歌ってくれました。
しかも生バンド演奏付きだったというから、フリーライブとは思えないほど豪華。
MCはその間全く無し、自己紹介やバンドメンバー紹介に至っては結局最後まで無し。
ライブでフリートークはやらないキャラのようですね。ヤンデレだからしょうがないね。
まず1曲目は「ねおじぇらす めろかおす」に始まり、前半は病みかわいいという
コンセプトの中でもより可愛いを意識したアニメ声ポップスが中心。
そして後半はよりトチ狂ったロックナンバーが中心というセットリスト。
先月のでらロックフェスでも立て続けに披露された「うぇゆうぇゆうぉっ~ヒネクレノタリ~」
「WORLD END CRISIS」の2曲はまたしても最高だった。
これには最前線でダイバーも続出、サビの「♪この首絞めるの?堕ちるのダレ?」で
まさに頭から首にかけてダイバーの上からの圧力がグォォーーッと押し寄せてきて
その直後に目の前で緑色担当メンバーの一十三四ちゃんの「♪in dark diverーー!!」
といったシャウトも突き刺さってきて、心も体ももみくちゃにされて、
ほぼイキかけました(WBCのイチロー風に)これ以上に無いぐらいの興奮の瞬間。

(※ライブは見る位置によって盛り上がり方が違うので、人それぞれのポジションで
安全に楽しみましょう。場所を間違わなければ怖くないですよ。)

アンコールではましろちゃん生誕祭ライブなどの告知があった後
さらに計3曲やってくれました。終盤はさすがに息切れしてしまったか
あまり声が出てなかったか?それでも最後まで懸命のステージを見せてくれた。
新曲の「Sophomore Sick Sacrifice」を早速生で聴けたのも良かったし、
これほどまでに充実した計1時間半ものライブを無料で見せてくれるとは、
まさに出血大サービスだ・・・病んだ意味ではなく良い意味でですよ!
本当にありがとうと言いたいです。またライブで会える日を楽しみにしたいですね。







0 件のコメント: