ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからハードロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年2月8日水曜日

[ライブレポ]  でらロックフェスティバル2017(KNOCK OUT MONKEY、SEX MACHINEGUNS、INKT)

(前記事はこちら)

16時からはでらロックフェスの最も大きな会場であるDIAMOND HALLにて、
立て続けに3組のバンドのライブを体験することに。
何気にダイアモンドホールの中に入るのは初めてでした。
収容人数1000人超えと言われるだけあって大きい!イナバ物置10個分以上ある。




・KNOCK OUT MONKEY

[セットリスト]
・Flight
・Paint it Out!!!
・Jump
・Do It
・Break
・Scream&Shout


神戸の暴れ猿、全国各地のロックフェスでも活躍中の4人組バンド。
最近の若手男性ボーカルバンドの中では好きなバンドだとか言いつつも
ライブを体験するのは実は2014年のCOMIN'KOBE以来と久々でした。
3年前に観た時以上にスゴかった。圧巻のライブパフォーマンス。
ボーカルのw-shunさんは歌唱もさることながら、
MCの方からも音楽そしてライブにかける熱い思いを感じられる。
気合いを全面に出してくれていると同時に、最近は不摂生がたたって
便秘になっていたが、このでらロックのおかげで今日のライブの前に
一気に出たという話も飛び出し、これにはベース&モンキー顔の亜太さんが
「なんでここでお前の便通の話を聞かないといけないんだ」
このツッコミには会場からは笑いが。他にも色々良いこと言ってたはずでしたが
結局この話が一番印象に残ってしまったじゃないか!
でもライブこそが日頃の心のモヤモヤなど中に溜め込んでいたものを
吐き出せる場所だという意味ではすごく納得だ。
このでらロックの2日間でダイアモンドホールにて見たバンドの中でも
会場の盛り上がりという点では優勝だったのではないだろうか?本当に行って良かった。


この後は5階にあるDIAMOND HALLから同じ建物の地下1階にあるHeartLandまで行き
宇宙まおさんのライブを少しだけ観て、再び5階のダイアモンドホールへ。
少しでも隙間の時間があれば1組でも多く見たいと思うんですよね。




・SEX MACHINEGUNS

[セットリスト]
・みかんのうた
・ファミレス・ボンバー
・BURN~愛の炎を燃やせ~
・桜島
・ONIGUNSOW


当ブログ的にはもはや説明不要、結成20年を迎えたジャパメタの雄。
この日はフェスということもあってか初期のヒット曲のみのセットリスト。
「みかんのうた」「ファミレス・ボンバー」「ONIGUNSOW」と
私が高校生だった頃に思い出深い3大名曲が登場、
これにはもう、最前列を陣取る女性ファン達と一緒にヘドバンするなどして
思いっきり盛り上がることができました。やはり最前は20年追いかけてると思われる
おばちゃんファンが多いですね。みどりのおばちゃんになった人もいるのだろうか?
MCではボーカルのANCHANGが「元ヴィジュアル系でした」
「でらロックフェスティバルでヘヴィメタルは除外されている」
「ハンバーガーのピクルスみたいな存在だ」といった自虐ネタなどで相変わらず笑わせてくれる。
でらロックはメタル除外されてませんよ!この後にはMary's Bloodなども出てきますし。
ANCHANGの歌唱の方はやっぱり今回も1曲目から声が出てないなぁと思いつつも
間奏部分などで聴かせるギターソロが超絶で、
ボーカリストとして以上にギタリストとしての実力を存分に感じられた。
ライブ終了後におそらくマシンガンズを初めて観たと思われる観客が
演奏を絶賛していたのは印象に残りました。
以前からメタル系のバンドのライブに行ってる者としては当たり前でも、
そうでない人から見ればやっぱりスゴいんだろうなぁ。




・INKT (インク)

元KAT-TUNの田中聖さんがボーカルを務める4人組バンド。
でも個人的にはそれ以上にベースとドラムが元HIGH and MIGHTY COLORだということの方が
注目点だったりする。約7年ぶりにライブで生演奏を聴くことができました。
まず1曲目には今回最も聴きたかった「サイサリス」。ハイカラで例えるならば
これぞヘヴィネスとメロディアスの調和がとれた文句無しの名曲。
2曲目以降はラップコア風の曲などを披露。ラップが得意だという評判は
以前から耳にしていたが、いざ聴いてみたらこれが本当に良かった。
生歌唱でここまで歌えるとは驚きましたよ。
元アイドルから今ではロックアーティストに、完全に化けたと感じられた。
これはもうさすが最近Gacharic Spinと2マンライブをしたバンドだなと(こればかり言ってる)
ちなみに後で知ったのですがバンド名の読み方は「インク」だったんですね。インクトかと思ってた・・・



(続く

0 件のコメント: