ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年9月25日日曜日

[ライブレポ]  水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」

9月22日(木曜日)阪神甲子園球場にて開催された、水樹奈々のワンマンワイブ
「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」に行ってきました。

行き慣れたはずの甲子園球場も、この日ばかりは違った景色に見える。



[セットリスト]
・アオイイロ
・POWER GATE
・It's Only Brave
・Naked Soldier
・SCARLET KNIGHT
・アンティフォーナ
・POP MASTER
・76th Star
・summer sweet
・コイウタ。
・The NEW STAR
・Faith
・TRANSMIGRATION
・熱情のマリア
・STARTING NOW!
・レイジーシンドローム
・7COLORS
・STAND UP(新曲)
・MASSIVE WONDERS
・ETERNAL BLAZE
・アパッショナート
・BRAVE PHOENIX
(アンコール1)
・Fun Fun★People
・六甲おろし(サックス演奏)
・ミラクル☆フライト
・恋想花火
(アンコール2)
・JET PARK

全28曲




まずはオープニング映像がステージ左右に設置された巨大スクリーンに流れ、
舞い上がる風船と共に奈々様がステージ最上段に登場。
ライブの超定番曲「POWER GATE」など計3曲を立て続けに披露した後、
MCでは甲子園球場でライブをすることが夢だったと、思わず泣きそうになりながら
みなさんありがとうと、会場のファンなどに向けての感謝の言葉が。なおその中には
「タイガース一筋でブレないデイリーさんが号外を作って下さってありがとうございます」
というデイリースポーツへの感謝の言葉もあったのが特に印象的でした(笑)

これはもう永久保存版ですよ・・・
球場の外にて200円で売ってましたがそれ以上の価値があるプレミアものだ。
プレミア12ならぬプレミア7。

6曲目の「アンティフォーナ」の後にはバンドメンバー「チェリーボーイズ」の紹介が。
今回は甲子園仕様ということで、野球チームの選手に扮したメンバー達の映像が
巨大スクリーンに流れる。ユニフォームを着てバットの素振りなどをする姿は
揃いも揃って似合ってなかったが(笑)しかしこの映像内で披露された
チェリボナインの歌はすごく良かった。「タッチ」のオマージュらしいですが
オリジナル曲かと思うほどだった。なんならシングルのC/W曲に収録してもいいぐらい?

メンバー紹介の後に、奈々様が浴衣姿で再登場。そして7(奈々)曲目となる
「POP MASTER」の前に、この日の入場者全員に配られたジェット風船を飛ばすことに。
いつもの阪神戦7回裏開始前に流れるジェット風船飛ばしの音楽が流れた後、
一斉に約37000の青い風船が空へと放たれる。この光景は圧巻でした。
曇り空をかき消すかのような青。いつもは黄色メインなだけに違った景色だ。

ライブ中盤にはこの日のために作られたオリジナルのショートムービーが
巨大スクリーンに放映されました。奈々様やチェリーボーイズの皆さん、
さらにはスペシャルゲストとして上坂すみれさんも登場し、
公園のゴミを拾い集めてリサイクルアートに挑戦。最後には恐竜のアートが完成。
このスペシャルムービーの終了とともに、奈々様が恐竜の化石を模った乗り物に乗って登場。
今回もまた超豪華。そして場内一周で観客たちに手を振りながら
「STARTING NOW!」「レイジーシンドローム」「7COLORS」と立て続けに3曲を熱唱。
近くまで来て歌ってくれた時はこちらも手を振り返しましたよ!

そして曲終了後はMCで、ショートムービー撮影の時に蚊に刺されまくった話や
すみぺを起用したのは不思議な人という配役にピッタリだったと思ったからという
裏話を立て続けに披露。すみぺに出演依頼をした際に返ってきた答えは
「裸になる以外なら大丈夫です!」さすがすみぺだ(笑)セリフが簡単に脳内再生できる。
さらに、12月21日にニューアルバムのリリースが決定したという重大発表には
会場から大きな歓声が。これには驚いた。先行シングルがまだ1枚の時点で
アルバムが出るとは予想してなかっただけに、嬉しいニュースでしたね。
そして次の曲にてアルバムに収録される新曲「STAND UP」をいち早く披露してくれました。
甲子園のイメージにも合う曲という紹介通りの名曲。スクリーンに表示された歌詞も良かった。

そしてライブはいよいよ終盤のクライマックスに。「ここからは熱い曲になりますよ」
という紹介の後に「MASSIVE WONDERS」「ETERNAL BLAZE」「アパッショナート」
の3連発にはこの日一番テンション上がった。やっと大好きな曲が、それも次々と来てくれた!
「ETERNAL BLAZE」ではステージから火柱が上がる演出にも圧倒された。
だが「アパッショナート」が終わった直後、ここまで何とか持ちこたえていた天気が
一気に崩れ、大雨が降り出すというまさかの事態が。
これには観客たちも慌ててレインコートを着るなど対処に追われることに・・・

だがその後に披露された本編ラスト曲「BRAVE PHOENIX」にて
滝のような雨に打たれながら歌う奈々様の姿には、たまらなく心を揺さぶられた。
何とも幻想的でセクシーでエモーショナルで・・・
こんなにも歌うには辛い状況の中で、最後の力を振り絞るかのように
胸に迫りくる歌唱を聴かせてくれた。ラストにしてこんなステージを見せられると、
この降りしきる雨もまた演出だったんじゃないかとすら感じた。奇跡の演出だ。

アンコールでは「Fun Fun★People」にて、なんとサックス演奏に挑戦。
甲子園球場といえば高校野球の応援のブラスバンドということから
サックスに挑戦することを決めたそうで、練習開始からわずか4ヶ月ほどで
このステージに立ったとのこと。バンドメンバーの話によるとそもそもサックスは
簡単に音が出せる楽器ではないらしいです。それだけにスゴいという言葉が。
さらにもう1曲ということで、次はサックスで「六甲おろし」を演奏するという
俺歓喜のステージが実現(笑)さすがタイガースファンを代表する女性芸能人だ!
球場全体が黄色のサイリウムに包まれる中でサックス演奏を熱演、
依然として雨が降る厳しい条件だったこともあり一部音が出ていない部分もありましたが、
それでもよくやり遂げてくれた。少なくともオマリーの六甲おろしよりは音程合ってた。

続く「ミラクル☆フライト」ではトロッコに乗って再び場内一周。
この曲をやってくれたのは嬉しかった。そしてアンコールのラスト「恋想花火」では
次々と空に舞い上がる打ち上げ花火をバックに歌う姿に、思わず感動。
この曲の時だけは雨がほぼ止んでいたのも何気に奇跡的だ。

伝説のライブの目撃者になれた。本当に行って良かった。
後半の「MASSIVE WONDERS」からアンコールの「恋想花火」までの展開は
まさに神懸かり的。天をも動かした。今まで私が行ってきた中でも
ここまでドラマチックなライブは見たことがない。これぞ筋書きのないドラマだ。
ライブ中盤まではシングルA面曲が少ないセットリストで、
個人的にはもっと他に聴きたい曲があるのになぁと思っていたのが全て吹っ飛んだ。
雨でビショ濡れになったものの、自分はそんなことどうでもいい。
奈々様とチーム奈々の皆さんが風邪を引いてしまわないかは心配でしたが・・・
来年の1月からは全国ツアーも決定、また素晴らしいステージを見せてくれることを期待したいです。



0 件のコメント: