ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからハードロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年9月19日月曜日

[ライブレポ]  Electric Lady Loud 2016(がんばれ!Victory、SORAMIMI、Zwei)

(前記事はこちら)

・がんばれ!Victory

[セットリスト]
・WONDER JOURNEY
・ラリラリラ
・Booing!
・夢のつづき
・青春!ヒーロー
・ボクラノミライ
・KGSD


当ブログ的にはすっかりおなじみ、おそらく今年一番多くライブステージを
観ているのではないかと思う。野球ユニフォーム姿がトレードマークの5人組バンドル。
だがこの日はステージに登場するなり驚いた。ユニフォームを着てない!
さらにMCもほぼ無しで、ライブ終盤にベースのしのぶさんから
今回のフェスではMC無しという新しい試みに挑戦したという説明が。
ということはユニフォームを脱いだのも・・・果たしてこれから先はどうなるのか、
もしかすると野球女子という設定が外されてしまうのではと不安な気持ちになったが、
だがあらためて見てみるとユニフォーム以外の衣装姿も可愛いなと思いました(おい)

何よりこの日は持ち時間計35分の中で全7曲を披露してくれたというのは
1曲でも多くがんビクの曲を聴いて欲しいという、メンバー達の熱い思いが伝わってきた。
今回も盛り上がる曲ばかりで最高に楽しかったライブステージでした。
さらにそんな中で前回行った大阪でのワンマン(レポはこちら)では聴けなかった
「夢のつづき」を歌ってくれたのは嬉しかった。何度聴いても感動的な青春ミドルバラード曲。

ボーカルのあやきさんは喉の不調のため先月から1ヶ月ほどライブ出演を休止し、
この日が復帰試合ということでしたが、歌唱を聴いた感じではやっぱりちょっと不安だなぁ・・・
前出演バンドの下山さんもといゲザンさんの声量がスゴ過ぎたせいで
そう聴こえてしまったのかもしれないが。どうか喉の方はお大事にして欲しいです。
まだまだこれから先に日本シリーズ級の大一番を控えているはずのバンドなのだから・・・




・SORAMIMI

2014年結成の4人組ガールズバンド。デビュー作はアニソンカバーアルバム。
その後はオリジナル曲中心の活動へとステップアップということで楽しみなバンド。
まず1曲目「恋愛警報発令中」のせっせっせのよいよいよいが可愛かったですね。
振り付けを交えて歌ったり、ギターとベースがテクニカルな演奏を見せたりと
前半から魅せてくれるものがありました。「FREE BIRD」がぜひ聴きたかったが
Zweiを見るために前半2曲聴いたのみで途中退場。次の機会こそはフルで観たいです。




・Zwei

[セットリスト]
・Red Zone
・GATEWAY LOVE
・純情スペクトラ
・恋ガレヨ
・H-A-R-D-E-R


名古屋でライブを行うのは10年ぶりというハイブリッドロックユニット。
今年6月のNAONのYAON(レポはこちら)と同様に1曲目は最新曲の「Red Zone」を披露、
そして「恋ガレヨ」では観客たちと一緒にわっしょいコール。
その他の計3曲をライブで聴けたのが新たな収穫でした。
今回もまた、滅多にライブをやらないとは思えない程の見事なステージ。
その中でもラストナンバーで披露された「H-A-R-D-E-R」は
デジMETALサウンドと称した楽曲ということもあってか、とりわけ熱狂させられた。
ボーカルのAyumuさんはステージ右端の柱の上に登って歌うというパフォーマンスも
見せてくれたりしたから尚更。だが手持ちのマイクの音響はステージの右端まで届かなかった。
それでも地声を必死で張り上げて歌う姿に会場は盛り上がりました。

持ち時間は17:50から18:25までの計35分でありながら、
ライブが終わったのは18時19分。あともう1曲できましたよね・・・
その残り6分で、聴きたい曲が他にもいっぱいあった。
「拡張プレイス」「イナンナの見た夢」「infinite wish」なども聴きたかったし、
思い切って初期の曲から「Movie Star」か「Dragon」でもやってくれたならば感謝感激だったのに。
前回の時も書いたがやはりもっとライブ活動して欲しい。このCD売り上げ実績とこのライブ実績で
12年間ずっとメジャーにて活動できているだけで奇跡的ともいえるが・・・


(続く

0 件のコメント: