ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年9月8日木曜日

[ライブレポ]  Animelo Summer Live 2016(鈴木このみ、Girls Dead Monster、LiSA)

(前記事はこちら)

・鈴木このみ

[セットリスト]
・Beat your Heart
・Love is MY RAIL 
・Redo 

第5回全日本アニソングランプリで優勝、2012年に15歳にしてデビュー。
今回のアニサマのステージでも「Beat your Heart」「Redo」といった
歌いこなすには難易度の高い、劇的かつダイナミックな曲を立て続けに披露。
生歌を聴く機会は今回初めてだっただけに楽しみにしてましたが、期待通りスゴかった。
これぞ近年のアニソン系アーティストの楽曲及び歌唱のレベルの高さを実感できるライブだ。
MCはデビュー直後から今まで毎年ずっとアニサマに出演させてもらえたことへの
感謝の言葉が中心でした。さすが10代中盤からこの大舞台を経験してきただけある。
ワンマンライブも行きたいと思えるほど良かったですね。




・Girls Dead Monster
[セットリスト]
・Crow Song

まず中央スクリーンの大画面に、アニサマのトリを務めるLiSAさんの紹介映像が
流れたかと思いきや、すぐさま画面にGirls Dead Monsterのロゴが。
そしてLiSAさんとほぼ同時に、marinaさんもステージに登場し、
ガルデモの曲の中でも一番好きな曲だった「Crow Song」を披露してくれました。
アニサマ名物のシークレットゲストによるライブステージにて、まさかガルデモ復活ライブを
見られることになるとは思わなかった。これには会場の盛り上がりも最高潮。
サビでは座りながらジャンプしてしまいましたよ。立ち上がるのが禁止の席だから・・・


・LiSA

[セットリスト]
・Brave Freak Out
・oath sign
・シルシ

本日のトリを務めるのはもはや説明不要、若手アニソン系アーティストのトップランナー。
新曲「Brave Freak Out」に「oath sign」と今回も期待通りの盛り上がり。
近年のアニソン系歌手の中でも、ガールズロック歌手としての歌声の魅力が抜群。
そしてMCでは6年前にアニサマへ初出演した時の話に始まり、そこから今年のアニサマに
至るまでの思いを、感極まって泣きそうになりながらに語っていたのが印象的でした。
近年はロックフェスなどに出演することも多くなっていただけに、
ここまでアニサマに特別な思い入れを持っていたとは意外でビックリさせられた。
その直後にアカペラでバラード曲「シルシ」を歌い始めると、
途中からはバンドの音も加わり、会場全体が暖かい空気に包まれる。
てっきりラストナンバーは「Rising Hope」で盛り上がるのかと思いきやこうやって締めてくれるとは。

エンディングでは出演者全員がステージに登場し、2016年のアニサマテーマソング
「PASSION RIDERS」を歌ってライブ終了となりました。
ステージを立ち去った後、通路にてスタッフの皆さんとハイタッチをしている出演者達を
ステージサイド席から見ることができたとは、この席唯一の収穫か?



今まではNHKBSでしか見たことが無かったアニサマを初めて生で体験できて本当に良かった。
これぞ最高の贅沢。ステージの演出は超豪華、楽曲はアイドルソングからハードロックまで
非常に幅広い上にどれも質が高い、そして出演歌手みんな歌が上手い!
特に終盤はオーイシマサヨシ、鈴木このみ、LiSAと立て続けに圧巻の歌唱でしたからね。
ただ声優歌手の中には歌がとんでもなくアレな人もいるそうなので(参照)
あくまで自分が聴いている範囲のアニソン・声優歌手のみが抜群に上手いのかもしれないが
それでもアニサマに出演する歌手の皆さんは大舞台にふさわしい実力を持った方ばかり。
会場が遠いのでまた来年もとは簡単に言えないが、それでも機会があればまた行きたいものです。



0 件のコメント: