ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年6月21日火曜日

[ライブレポ]  NAONのYAON 2016(中村あゆみ、相川七瀬、田村直美)

(前記事はこちら)

・中村あゆみ

[セットリスト]
・翼の折れたエンジェル
・ちょっとやそっとじゃCan't Get Love
・熱くなれ(中村あゆみ×Mary’s Blood)

1985年に「翼の折れたエンジェル」が大ヒット、ハスキーボイスが魅力のシンガー。
1曲目にいきなり代表曲を歌ってくれました。この曲を楽しみにしてただけに嬉しい。
コーラスに椎菜さんとモリユイさんを迎え、トリオで歌うという形に。
その中でもやはり中村あゆみさんのハスキーな歌声は別格。曲終盤のソロパートの
「♪もし俺がヒーローだったなら 悲しみを近づけやしないのに」
ここの歌唱が最高にカッコ良かった。個人的には全部ソロで良かったのだが・・・

2曲目には、かつて化粧品のCMソングとしてオンエアされていたという
「ちょっとやそっとじゃCan't Get Love」。全く初めて聴いた曲でした。
コーラスには元女子サッカー選手兼歌手の石田ミホコさんが参加。
この歌手も同じくハスキーボイスが魅力で以前から注目していたんですよね。

そして3曲目には、オリンピックイヤーを迎えた今年の目玉企画である
NHKオリンピック中継テーマ曲のコラボ企画がついに開幕。
まずは1996年・アトランタオリンピックの中継テーマ曲である
大黒摩季さんの「熱くなれ」をMary’s Bloodとのコラボで歌うことに。
EYEさんと中村あゆみさんのデュエットときたらそりゃもう迫力満点、文句無し!

終了後のトークでは、あゆみさんが注目しているオリンピック競技は
競歩だという話が。確かにプレースタイルが独特なので目立ちますよね。
さらにMary’s BloodのボーカルのEYEさんの歌唱力を絶賛。
「熱くなれ」の「♪Changing here wa go!」が素晴らしいということで、
再びEYEさんがアカペラでその部分を歌うことに。
このキレ味抜群のハイトーンはスゴかった!原曲キーでこれだけ歌える人は滅多にいないはず。




・相川七瀬

[セットリスト]
・夢見る少女じゃいられない
・トラブルメイカー
・風が吹いている(相川七瀬×岡本真夜×Cyntia)

1990年代に「夢見る少女じゃいられない」「恋心」など数多くのヒット曲を連発、
ガールズロックの歴史を語る上では外せない歌手の1人。
こちらもまた1曲目に代表曲を歌ってくれました。声の出し方はさすがの迫力!
ただロングトーンが現状あまり出ていないのは気になってしまった。
2曲目でサビの「♪トラブルメイカーーー!」という部分を客席に振ったのには
拍子抜けというか・・・この部分こそが一番の聴かせどころなはずなのに。

ラストナンバーには2012年のロンドンオリンピック中継テーマ曲、 
いきものがかり「風が吹いている」を岡本真夜&Cyntiaとのコラボで歌うことに。
歌う前には「ジャンルがバラバラだけど大丈夫?」という一言もありましたが、
良かったですよ。ただこのメンバーの中だと真夜さんの声は埋もれがちだったかな?
CyntiaのボーカルのSAKIさんの声が一番響いてました。贔屓目抜きにしても。




・田村直美

[セットリスト]
・ゆずれない願い
・永遠の一秒
・Heart and soul(田村直美×Zwei)

1987年にPEARLのボーカリストとしてデビュー、ソロ転向後は「ゆずれない願い」が大ヒット。
こちらもまた90年代のガールズロックを代表する歌手の1人であり、
なおかつ私が子供の頃から好きだった女性歌手の1人。まさか生で観られる日が来るとは!
バンドメンバーにはGacharic Spinからドラムではな兄さん、キーボードでオレオ様が参加。
こんな夢のコラボが実現するとは感激。NAONのYAONに来て本当に良かった。

1曲目に早速最も聴きたかった「ゆずれない願い」が。
あまりの歌の上手さに圧倒された。ハイトーンもロングトーンも聴いていて最高に気持ちいい。
後半に登場したベテラン勢の歌手の中では一番でしょう!事前の大きな期待をも超える程だった。
続く2曲目の前のMCでは、知人から「ポップスには行くな、ハードロックを歌い続けて欲しい」
と言われたという話が。よし、アニソンはOKということだな(レビューはこちら)

3曲目には、1988年のソウルオリンピック中継テーマ曲である、
浜田麻里さんの「Heart and Soul」をZweiとのコラボで歌うことに。
どちらも歌上手過ぎ。この2組の歌が聴けただけで、
チケット代7560円払ってはるばる東京まで来て良かったと思えました。
欲を言えば麻里さんご本人もシークレットゲストで出演して欲しかったですけどね。
花束は会場に届けられていただけに・・・今後共演があるならばぜひ見てみたい!


(続く

0 件のコメント: