ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年3月24日木曜日

[ライブレポ]  つばさFly、DINOSAUR BRAIN「5th Single『Ray Of Hope』リリース記念イベント」

3月21日(月曜日)大阪・ソフマップなんば店ザウルス1ソフト館 8Fイベントスペース
にて行われた、つばさFlyのインストアライブに行ってきました。
なお今回のイベントは写真撮影が全面OKでした。撮った写真はSNSなどで拡散することを
推奨されたため、このブログにも載せさせて頂きました。



・DINOSAUR BRAIN

今年1月にCDデビューしたばかりの5人組グループ。
「リアルEDMサウンド meets J-POP」をコンセプトに掲げるだけあって
楽曲はどれもダンサブルなデジタルポップで、一緒に踊ってみたくなるような曲ばかり。
時には客席まで降りてきてのダンスパフォーマンスも熱かった。
歌唱部分がほんの少ししか無く、ほぼダンスのみの曲があったのも新鮮に感じました。
つばさFlyのバーターとしての出演ながらも期待以上でした!ワンマンでも全然いけますよ。





・つばさFly

[セットリスト]
・Life is Beautiful
・Ray Of Hope(新曲)
・Loneliness
・GLEANING(新曲)


本日のメインアクトとなる5人組エモロックアイドルグループ。
まず1曲目「Life is Beautiful」からメンバー達が客席に突入して
ファンの皆さんとハイタッチを交わすなどして大盛り上がり。
続くMCでは、第一声で「今日は本当に数多くの現場から、つばさFlyを選んで頂いて
ありがとうございます」という言葉が。すると客席からはPOPの現場にも行ったという声が。
私と同じじゃないか。なおライブ開演前にはBiSHのインストアがどうこうといった話も
客席から聞こえてきていました。やっぱりこの辺はファン層がかぶってるんだな。

6月リリース予定の新曲「Ray Of Hope」は、透き通るようなハイトーン歌唱を聴かせる
サビが印象的で、今までには無かったようなタイプの曲でした。これはCD化が楽しみ。
楽曲パフォーマンスともに以前からずっと良いのに、なぜメジャーデビューとならないのかが
不思議に思えてくる。もしかして、あえてインディーズで活動することを選んでるのか?
まだまだ飛躍できるはず!計4曲、約20分ほどのステージながらも大満足の内容でした。




0 件のコメント: