ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからハードロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年5月2日土曜日

[ライブレポ]  COMIN'KOBE15 (ぱいぱいでか美、打首獄門同好会)

・ぱいぱいでか美

自称歌って踊れるバンドウーマン、Wikipediaによるとタレント。
今回のカミコベではつばさFlyと並ぶアイドル枠(?)とのことらしいですが、
名前からしてネタ要員としか思えないということで気になったので見てみました。

まずはリハーサルでステージに登場。ファンの皆さんからは「Eカップ~!」などといった声援が巻き起こりました。
こんなの一歩間違えればセクハラだが、しかしそれに対してでか美さんは、
全く動揺することもないどころか、逆にお客さんを次々とイジり返すというから面白い。
リハーサルが始まると「そこのうちわ持ってる女の人、音と声のバランスどう?」
これには指名された女性客も困惑してました(笑)
さらには今回のフェスの楽屋で話をしたKEYTALKが裏に出ていて気まずいという話や、
ヨーグリーナとレモンジーナの話、「私はサントリーの開発者と同じ舌を持っている」
などといった話など、マシンガントークが止まらない。それがまた全部面白いというんだからスゴい。
さらには写真撮影タイムも設けられました。撮られた写真については
「ツイッターで拡散しろ、ハッシュタグに「#最高の女」とつけてな!」
これには笑いと歓声が巻き起こってました。サービス精神は素晴らしいですね。

そしてようやくライブがスタート。1曲目は「ぼくがおっぱい大きくしてあげる」。
「♪あなたがおっぱい大きくしてくれる~」 いきなり何なんだこの曲は!
最初の歌詞以外はごく普通のアイドルポップスだっただけに、出オチにも程がある。
そして2曲目を歌う前にはステージ上に歌詞が書かれたフリップが登場し、次の曲でお客さんも
一緒に曲中でコールをしようということになりましたが、そのコールする歌詞の内容が
「A、B、C、D、E、F、ブラジャー!」
「白、灰、黄、緑、紫、桃、ブラジャー!」
ってのは何だこれは(爆) その通りに次曲ではみんなでこれをコールいたしましたが。
さらにはケチャ(ライブでのオタ芸の一種)を、オタク文化に疎い皆さんもやれと指示し、
その指示通りにケチャが始まると「ケチャ体験入学中で~す」とお客さんに向けて言ったり、
さらに次の曲を歌う前に「ツイッターで私のことブスと書いてる奴は絶対そいつの方がブス!
ツイッターで私のことブスと書いてる奴は絶対そいつの方がブス!」と超高速で連呼したり、
さらにその次には「♪死んだ芸能人のブログを私のブログにした」などと歌う曲が登場したり、
しまいには自分の髪の毛を抜いて、最前列のファンにその髪をプレゼントするという
前代未聞のライブパフォーマンスをしたりと、完全にやりたい放題。
髪の毛をもらったファンに向けては「DNA採取してクローン作ってね」と曲中で一言。
すると別のファンから「1本下さい!」という声まであがりました。これに対しては曲終了後に
「今日はそうでもないけど、普段ライブに来てくれる人は頭が寂しい人が多くてね」と一言。
常連ファンの皆さんをハゲ呼ばわりするとは失礼な!しかしファンだって負けてはいない、
このライブが終わった後はCoccoさんを見に行くと言ったでか美さんに対して「僕を見て~!」と叫ぶファンが登場。
これには「絶対入場規制かからないもんな」 即座にこんな返しができるというのが素晴らしい。
もはや彼女は歌手としての才能以上に、女性芸人としての才能を感じずにはいられませんでした。
歌唱の方もアイドル(?)にしてはそれなりに歌えていましたが、歌手だけで終わる器ではない。
おそらく近いうちにバラエティ番組などでも活躍する日が来るのではと思います。
あらためて凄いものを見てしまいました。この時間このステージを選んで本当に良かったです!




・打首獄門同好会

[セットリスト]
・デリシャスティック
・カモン諭吉
・日本の米は世界一
・私を二郎に連れてって
・フローネル


ラウドロックサウンドにキャッチーな歌メロとユルい歌詞が組み合わさった曲が魅力の
男女ツインボーカル擁する3人組バンド。昨年のカミコベでは文句無しの私的MVPで
(レポはこちら)その見事なライブパフォーマンスなども含めて今年も楽しみにしておりました。

まずはギターボーカルの大澤敦史さんが今年もまたうまい棒の袋型の衣装を着て登場。
会場に配られるうまい棒。今回はうまい棒が20本ぐらい入ったビニール袋が宙を舞う姿も
見ることができました。そして1曲目「デリシャスティック」では
お客さんも右手に持ったうまい棒を高らかに上げながら大盛り上がり。
さらにステージ左側の巨大モニターには歌詞の映像が表示され、その映像の中には
イラストやうまい棒の写真なども次々と登場。これを見ながら曲を聴くだけでも面白い。
続く2曲目「カモン諭吉」も同様に曲と映像を存分に楽しめる。
そして3曲目には、5月6日にニューシングルとしてリリースされる新曲「日本の米は世界一」
が歌われました。期待通りこの曲はライブだととんでもなく盛り上がる曲でした。
まずAメロの「♪牛丼!」「♪カツ丼!」「♪まぐろ丼!」「丼!」というところで
お客さんも一緒に声をあげ拳を上げて盛り上がることができる。
さらにBメロの「食!食!」は、「Shock! Shock!」とかけてるのだろうかと思う。
このBメロ部分からの会場全体の盛り上がりはもはや衝撃的でした。
この日見た中で一番興奮させられた。もちろんサビメロも良いし、
とにかくこの曲は全編通して男女ツインボーカルのリレーが見事に決まっている。
最高傑作なんじゃないかと思います。そして会場全体がその興奮の渦に飲み込まれたまま
4曲目「私を二郎に連れてって」でさらにもう一盛り上がり。
ラストナンバーは「フローネル」。どこか哀愁漂う白黒マンガのイラストの映像も印象的。
Bメロ部分ではボーカルの大澤さんがセリフをつぶやく場面があることを
知らないお客さんのために説明したものの、2番でそのセリフを間違うというハプニングが(笑)
サビでは「♪お風呂最高!」「♪二度寝最高!」とお客さんみんなで拳を上げて盛り上がりました。

今年もまた素晴らしいライブステージでした。2年連続私的MVPでいいんじゃないだろうか。
前出演者と合わせて、このブログ記事で取り上げた2組が
今回のカミコベの最大のハイライトだったといっても過言ではないでしょう。


(続く

0 件のコメント: