ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年3月29日日曜日

[ライブレポ]  CHAOS OF LOUD vol.1(RagDollz、めてぃびる。、SPARK、雛-hina-)

3月28日(土曜日)大阪・京橋ismで行われたライブイベント
「Live House ism & HIBIKI presents CHAOS OF LOUD vol.1」
に行ってきました。出演は、激情★めたりっちぇ、Albion、雛-hina-、SPARK、
めてぃびる。RagDollzの計6組。
全てガールズバンドで、なおかつ一度ライブを見てみたいと思っていたバンドばかりだったので
楽しみにしていました。ちなみにこの日の本命は激情★めたりっちぇです。



・RagDollz
オープニングアクトとして登場の4人組ヴィジュアル系ガールズバンド。
ギターが口から血を流すV系メイクをしていたのは強く印象に残りました。
楽曲はどの曲もゴリゴリのラウドロックで、歌詞はおそらく全英語詞。
さらにメロディラインも洋楽っぽい感じで、起伏が少ない。ボーカルは上手かったのですが・・・
最後の曲をやる前にボーカルがしゃべる場面がありましたがそれも英語でした。
「Say good bye」と言っていたのは聞き取れましたね。



・めてぃびる。

3人組ファンタスティックラウドポップバンド。ボーカル&ギターが2人というメンバー構成。
うち1人が扇子を持って踊りながら歌ったり、ベースが演奏しながらシャウトしたりと
派手なステージを見せてくれました。楽曲は思った以上にラウドな印象でした。
3曲目に歌われた「カラーリング」という曲はとても良かったです。
ファンタスティックラウドポップと名乗るなら、これぐらいメロディにポップ感のある曲を
多く作れればなお良くなるかなと思いました。あとボーカルがもう1ランク伸びて欲しいところ。



・SPARK

名古屋から来た4人組ガールズバンドのはずでしたが・・・
公式サイトによると、なんとボーカルのrinaさんが3月21日をもって脱退。
この日はドラムの心さんがボーカルをとる形でアコースティック形式でのライブとなりました。
計3曲歌われましたが、これはここまで見たバンドの中で一番メロディが良かった。
それだけに本来のバンドサウンドで聴きたかったです。
4月から新ボーカルが加わることが決まったと発表されたのは良かったですが、
やはり旧ボーカルがバンドを投げ出したばかりにこういう形になったのは頂けない。
音楽性の違いで脱退するにしても、既に決まっていたライブは最後までやらないと。
ドラムの心さんの歌唱は良かったです。普通にボーカルでもいけるぐらいでしたね。



・雛-hina-

4人組和風ロックガールズバンド。メンバー全員華麗な和装姿で登場。
今回の出演者の中で唯一、以前にもライブステージを見たことのあるバンドでしたが、
この日も素晴らしかったです。1曲目にいきなりキラーチューン「戦剣の乱舞」が!
その後にはロックバラード曲や、桜にちなんだハードロック曲を披露。どれも良かったです。
MCでは、ギターとベースの2人が京都の貴船神社まで一緒にドライブした話をしていました。
着いたのは17時58分、しかし神社の開門時間は18時までだったのであっという間に
帰ることになり、やっぱり思いつきで行動してはいけないなと感じたそうです(笑)
そのMCの間には、ドラムとボーカルが後ろでヒソヒソ話をずっと続けていました。
どうやらドラムの機材トラブル(?)があったようで、必死に調整していたようです。
何とかトラブルを乗り越え、ラストに「碧」を歌ってライブ終了となりました。
彼女たちにはぜひ早く1stアルバムをリリースして欲しいです。
まだCD化されていない名曲がたくさんあるに違いない。やっぱり歌謡ロックは好きですね。



(後編へ続く

0 件のコメント: