ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからハードロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年9月28日日曜日

[ライブレポ]  アニソンロック 2014 その1(上坂すみれ、AIdious)

9月27日(土曜日)、神奈川・CLUB CITTA'で行われた「アニソンロック 2014」に行ってきました。
出演者は、堀江美都子、川田まみ、黒崎真音、Aldious、上坂すみれの計5組。
これははるばる神奈川県の川崎市まで遠征に行きたいと思うほどの超豪華メンバーでした。

CLUB CITTAは広いライブハウスでした。17時開場18時開演ながら、
17時半ぐらいに着いてもかなり前の方に行くことができました。
そして開演約5分前に、本日の司会を務める、音楽ライターの冨田明宏さんが登場。
まずは本日のオープニングアクトである上坂すみれさんについて紹介。
何やら冨田さんと上坂さんは東海ラジオにて一緒に番組をやっている仲だとのこと。
さらに、ゲストとしてAldiousのサワさんとトキさんがステージにが登場。
2人とも上坂さんのファンということで、トキさんは「七つの海よりキミの海」という曲が大好きとのこと。
「イントロのスラップベースがいい」というのは楽器をやってる者ならではのコメントでしたね。




・上坂すみれ

[セットリスト]
・革命的ブロードウェイ主義者同盟
・テトリアシトリ
・七つの海よりキミの海
・げんし、女子は、たいようだった



会場はサイリウムの光で赤に染まった中で登場。
まずはロシア語で挨拶。そして1曲目「革命的ブロードウェイ主義者同盟」を振り付けを交えながら披露。
オープニングアクトということからか、バンド演奏は無くカラオケでのステージとなりましたが、
歌唱の方はしっかりと歌えていました。歌詞も聞き取りやすかったです。
「♪弱きものから奪う 搾取に満ちた 厚顔無恥な黒い悪魔見抜け」
あらためて聴くとスゴい歌詞ですね。ポップな曲調でこんなことを歌うのか!だかそれが良い。
2曲目「テトリアシトリ」では無表情でダンスをしながら歌う姿が印象的でした。まるで1人Winkみたいでした。
そして2曲目が終わった直後、会場からは「かわいい!」という歓声が次々と飛ぶも、
「違う、かわいいじゃなくって、かわいいではない!今日はロック!ロックだから、
ロックはもっと反社会的なものだ」 何だかしどろもどろな受け答えでしたが(笑)
さらにはファンへの注意事項として「サイリウムを振り回して、そのサイリウムで隣の人の頭蓋を割らないように」
とのこと。何なんだ頭蓋って! しゃべりの面白さは期待通りでしたね。
3曲目「七つの海よりキミの海」はイントロが流れた瞬間、会場から大きな歓声が。
そしてサビの「♪大変だ!」「だ」の部分は原曲以上のハイトーンを聴かせ、
「♪むろみ~~!やめて~~!」は前2曲では見せなかったような迫真の表情で叫ぶように歌う。
これはファンも一緒に大合唱で応えていました。
そして曲が終わり、「次で最後の曲です」と言うと会場から「エーーッ」という声が。
それに対しては「今日の私はオープニングアクトだから、前菜だから、前菜がいっぱいあったらイヤだろ!」「漬物みたいなものだから」
これは笑ってしまいました。私的には前菜がいっぱいあってもいいんですけどね!
ラスト曲は「げんし、女子は、たいようだった」。この曲も会場の盛り上がりがスゴかったです。
今回は4曲しか歌われなかったことが惜しく感じました。
「来たれ!暁の同志」や「パララックス・ビュー」も聴きたかった。
かわいいし、不思議な魅力がある。
次は単独ライブも行きたいと思うほどの、素晴らしいステージでした。


そして再び司会の冨田さんが登場し、AIdiousを紹介。
ゲストには黒崎真音さんが登場。真音さんはAIdiousの大ファンだそうで、
この会場で行われたライブを2階の関係者席で見たこともあるとのこと。
AIdiousの魅力については、
「激しい曲も大好きだけどバラード曲も好き」「I don't like meでポロポロ泣いてる」
「デビュー直後に見た時から、ついに日本にも本格的嬢メタルバンドが誕生したのかと思って嬉しかった」
「女の子なのに強い、ライブで発狂できる・・いや、発狂って言っちゃダメか!」
などなど、たっぷりと熱意を持って語ってくれました。
これには司会の冨田さんも「発狂でいいですよ!」と(笑) 始まる前から盛り上がってました。




・AIdious

[セットリスト]
・Luft
・夜桜
・Raise Your Fist
・ムーンライト伝説
・Dominator



今回の出演者の中では唯一のガールズメタルバンド。1曲目「Luft」2曲目「夜桜」ともに最高でした。
間奏ではメンバーと一緒に激しいフラッシュに焚かれながらヘドバンしまくりました。
しかしヘドバンしながら会場からオイオイと声が上がるのは珍しい。
これはおそらく、AIdiousを初めて見るアニソンファンが声をあげてるんだろうなと思いました。
どんな形であれ一緒に盛り上がってくれたのは良かったです!
MCではアニメやアニソンの話題が中心でした。
ギターのトキさんは結成前にコピーバンドをやっていた頃、
川田まみさんの「JOINT」をコピーしていたことがあるとのことから、
その「JOINT」のギター演奏を聴かせてくれました。
この後ご本人様が登場する予定の中、こんな形で先に聴けるとは!
ドラムのアルトさんは自らをオタク3号、トキさんをオタク2号と呼ぶほどのアニメ好きで、
(ちなみに1号はサワさんらしいです)
現在はキルラキルロスになっているとのこと。
そして4曲目に、今日はアニソンロックということから、
普段はやらないというアニソンカバーとして「ムーンライト伝説」のメタルアレンジのカバーが!
最高でした。これが今この瞬間でしか聴けないなんて・・DVD化して下さい!と思いました。
この曲でヘドバンできるなんて意外過ぎる。なので尚更興奮させられました。
あぁ川崎まで来て良かった! よくぞこのライブにAIdiousを呼んでくれました! 
どうか他のフェスの主催者たちも、AIdiousを呼んであげてほしいと思いましたね。



(続く

0 件のコメント: