ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年5月17日土曜日

[ライブレポ]  BiS 「THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR」

5月16日(金曜日)、大阪・なんばHatchで行われた、BiSのライブに行ってきました。
7月に行われる横浜アリーナでのラストライブにて解散決定ということで、
関西ではおそらくこの日の大阪と翌日の神戸が最後のライブになると思われます。
いよいよ終わりを迎えるという、その瞬間を見届けてきました。

会場に着いたのは開演30分前の7時半頃でした。すると研究員の皆さんが
入口の前でサイリウムを配っており、それをもらうことができました。
サイリウムには、アンコールにて行われる予定の、ヒラノノゾミさんの誕生日祝いの時に
点灯しましょうという内容の説明書が同封されてましたが、

「今年も急な平日イベントの開催により、例年通り2回の分散開催になってしまいました!」
ってどういうことだ! 相変わらずツッコミどころ満載で面白いです。

そしてライブハウスに入った時には、既にオープニングアクトの
LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANのライブステージが始まっていました。
BiSのリーダーのプー・ルイさんがボーカルを務める新バンドです。


・LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN

[セットリスト]
・bells
・からっぽ
・パンケーキ
・感じたいよ ソバにいたいよ 新しい風と切り裂く光を


2曲目が終わるなり、プー・ルイさんが「BiSにいく前に、グシャグシャにしてあげる」と発言。
そして3曲目の「パンケーキ」では歌いながらバンドメンバーの顔にクリームパイを
押し付けたり、クリームのスプレーを顔に吹き付けるというパフォーマンスが。
観客より先にバンドメンバーがグシャグシャになってしまったじゃないか!
その後MCにてメンバー紹介が行われました。松隈ケンタさんも登場。
ちなみに松隈さんは地元大阪でなおかつ1000人以上のキャパの会場でないと
ライブに出ないらしいです(笑) そしてプールイさんが松隈さんに、
先ほどのクリームの味について「おいしかった?」と尋ね、
さらに「私も食べられたことあるんだよ、だから一緒にバンドやってるの」
という発言が。なんて爆弾発言だ! 本当なのかどうかは分かりませんが。
さらには「最近のロックバンドはアイドルに負けてると思うの。
この後出てくるBiSさんとかに」などといった発言もしてました。
そして今後は「ロックに殴り込みをかける」らしいです。
これからバンドでやっていくという決意表明が聞けたのは嬉しかったですね。
歌唱の方も良かったですし、バンドはプー・ルイさんに似合ってると思います。
これからの彼ら新バンドの活躍に、期待したくなりました。




・BiS

[セットリスト]
・nerve

(アンコール1)
・IDOL is DEAD
・Give me your love 全部
・BiSimulation
・STUPiG
・DiE
・PPCC
・マグマト
・gugigi
・デモサヨナラ
・スプリットプレインシンドローム
・ERROR
・MMGK 
・My Ixxx
・primal. 
・FiNAL DANCE
・レリビ

(アンコール2)
・IDOL
・ODD FUTURE

(アンコール3)
・豆腐
・Fly

全21曲



まずは開始前にライブの際の注意事項のアナウンスが会場に流れました。
アナウンスを担当したのは、ウイぽんことファーストサマーウイカさん。
その内容とは「会場のセットを壊さないで下さい」
「同じCDを何枚も買ってる研究員(ファン)の皆さんは貧しいと思うので、
弁償費用まで払うのは大変でしょう」 この時点から笑ってしまうんですが!
そして探偵ナイトスクープのテーマ曲、円広志「ハートスランプ二人ぼっち」が
会場に流れ始め、BiSの皆さんが登場! まず1曲目にライブの定番曲「nerve」
をやってくれました。そしてその1曲でステージを去るメンバー達。
その直後「本日のライブは終了いたしました」というアナウンスが。
このまさかの展開には、研究員たちから悲鳴が上がりました。
いやまさかとは思ったが、もしかするとこれで本当に終わりかも、
BiSに限っては冗談じゃなくそれが有りうる、なんせライブでは13連続で
「nerve」をやったなどという型破りな実績もあるだけに・・・

と思いきや会場に「IDOL is DEAD」のイントロが流れ、再びBiSの皆さんが登場。
この「IDOL is DEAD」はぜひ生で聴きたかった曲でした。
そしてそのステージには圧倒されました。歌唱は叫び声のみというド迫力。
「STUPiG」はロボットダンスから始まり、その後も独特なダンスと楽曲に惹きこまれました。
ライブで化けるという評判はまさにその通りでしたね。
「PPCC」の後に最初のMCが始まり、まずは「アンコールありがとう」という一言が。
そして「マグマト」から「My Ixxx」まではノンストップで駆け抜けました。
その後2回目のMCが。まずは新曲リリースなどの告知をした後に、
「私達BiSは、7月の横浜アリーナのライブをもって解散します」という発表が。
この発表の瞬間、研究員たちからは「バンザーイ!バンザーイ!」
さらにはプー・ルイさんも研究員に向けて「やったね、これでヲタ卒できるね!」
相変わらず面白過ぎだ!普通は解散発表なんてされたら悲しむのが当たり前なのに、
逆に会場が歓喜に包まれるってどういうことだ!
そしてこの後に歌われた、アンコールラスト曲の「レリビ」での
会場の盛り上がりはスゴかったです。これにて1回目のアンコール(全16曲)が終了。

2回目のアンコールでは、開場前に配られたサイリウムが一斉に掲げられ、
のぞしゃんことヒラノノゾミさんの誕生日祝いが始まりました。
このお祝いのために作られた、研究員たちの手作り巨大フラッグが客席を覆う光景は
圧巻でした。この熱意は素晴らしいですね。これにはのぞしゃんも喜んでました。
そしてステージの方には誕生日ケーキが登場。すぐさま研究員たちから
「顔ケーキ!」という声が上がりましたが、さすがにそれは行われずでした。

そして、アンコール2の1曲目には人気曲の「IDOL」が。
これには研究員達が盛り上がり過ぎて、前列の方でもみくちゃになったあげくに
足をつかまれてダイブさせられそうになりました。こんなことは初めて。
ただダイブだけはどうしても踏み切れないんですよね、選手生命に関わるケガをしてしまうかもと思うと・・・

3回目のアンコールでは、開始前に会場に流れた「サイリウムを投げないで下さい」
などといったウイぽんのアナウンスに対し、研究員からは「投げてというフリか!?」
という返しが。その直後に、私のすぐ右側にいた人がステージに向けて
サイリウムを投げてしまいました。そして再びBiSの皆さんが登場するなり
「コラーッ!」「投げるなと言っただろ~!」と、
先ほどのサイリウムを投げた研究員に対して激怒。プー・ルイさんに至っては
「ケツの穴から手突っ込んで奥歯ガタガタいわせたろか」などという声をあげてました。
これに対し一部の研究員からは「お願いします!」という声が上がってましたが(笑)
それには「サイリウムをケツの穴に差しておけば」などと言ってたような。
そしてBiSの皆さんから、アンコールに対するお礼が。
「トリプルアンコールがあったということで、ヤフーのトップに載りますよ」
「ケツの穴にサイリウムを挿して痔になったと載るよ」「ボラギノールのCMが来るね」
なんなんだこのメンバー同士の会話は! 不覚にも爆笑してしまったんですが。
そして、ウイぽんの一番好きな曲「豆腐」が歌われ、さらにラスト曲には「Fly」が。
最後の最後で、大好きな曲である「Fly」をやってくれたのは嬉しかったです。
この日のセットリストは素晴らしかった。聴きたい曲がほぼ全部聴けました。


以上、今回のライブも最高に楽しかったです。
これで見納めだと思うと寂しい気持ちはありますが、今まで活動お疲れ様でした。
これからのメンバー達の新たな旅立ちを楽しみにしたいです。



0 件のコメント: