ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年7月15日月曜日

[CDレビュー]  earthmind「power of mind」


earthmind「 power of mind」
(2013/6/19) 

1. アイズ
2. ARCADIA
3. 最果ての月
4. 光
5. Another Heaven
6. Link
7. seven days
8. ENERGY
9. brightline
10. HORIZON
11. 風を探して
12. Our life, all right. 
13. B-Bird
お気に入り度:★★★★★★★★☆ (8.5/10)




Erinaこと松井絵里奈さん率いる男女3人組ユニット、earthmindの1stアルバム。
タレントやグラビアアイドルとしてここまで芸能活動を行いながらも
もう一つブレイクしきれない印象があった中で、約2年前に念願となる
歌手デビューを果たしてからは、主にアニソンの世界で活躍するようになり、
今回ついにアルバムリリースにまで辿りついたということで、期待して聴きました。

元々奈良テレビの歌番組に出演したことがきっかけで歌手志望で上京、
さらにはフジテレビ系特番「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦」などにおいても
活躍したという経歴を持つだけあって、今回こうして歌を歌えることの喜びが
存分に伝わってくる作品でした。
楽曲はこれぞ王道J-POP。ELTが好きな人などには特にオススメしたくなる
ポップなバンドサウンド中心で、時にはロックありバラードありといった感じで
万人に親しみやすい作風に仕上がっていると感じました。
歌詞はアニソン的な世界観を持った曲もありつつ、アルバムオリジナル曲では
日常を歌った、前向きで元気な曲も多いというのが特徴です。
サビの哀愁美メロが光る「最果ての月」、パンキッシュで痛快な「Our life, all right.」
などは特に良かったです。先行シングル曲の「ENERGY」も、ピアノの音が入った
バンドサウンドと、明るく元気な歌唱が聴いていて気持ちいいです。

しかし私的にはやはり、2ndシングル曲の「ARCADIA」が一番大好きです。
ポップかつ疾走感抜群のロックチューンで、これぞ私の中での王道。
この曲はアナザーバージョンとして、シリアスなバラード調の「Another Heaven」、
デジタルサウンド風に味付けした「HORIZON」も作られそして収録されていると
いうことからも、いかに自信作だったかということが伝わってくる。
そしてデビューシングル曲の「B-Bird」はこれぞearthmindというユニット名に
ふさわしいといえる、この星で力強く生きていきたいと歌う、
スケールの大きな世界観を持った曲で、ストリングスを取り入れたサウンドが
楽曲の美しさを存分にひきたてている、素晴らしきミディアムバラードです。
アルバムラストを飾るにもふさわしい曲でした。

メンバー3人が誰も作曲に関わらないというユニットは珍しいですが、
(作詞は9曲目「brightline」のみRico/Erinaとして共作名義になっています)
それでも自己紹介的な1stアルバムとしては上出来の作品でした。
ただErinaさんの歌唱については、芸能人レベルではトップクラスに上手いと
いえるでしょうが、これがアニソン歌手のフィールドで勝負するとなると、
一気に求められるレベルが高くなるので、さらなる歌唱力アップを期待したいところ。
そのためにもぜひライブで歌をたくさん聴かせてくれることを期待したいです。
かつてErinaさんは「秘密のケンミンSHOW」で、イオンモール橿原という
地元のショッピングモールの魅力について語っていたことがあったので、
そこでインストアライブを開催して頂けたら、同じ地元民の私としては必ず行くので
ぜひそこでも歌ってもらえないでしょうか!? 今後の活躍も楽しみにしてます。






0 件のコメント: