ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年7月21日日曜日

[ライブレポ]  BiS「OMOIDE in my BiS」

7月6日(土曜日)、大阪・umeda akasoにて開催された
BiSのワンマンライブ「OMOIDE in my BiS」に行ってきました。




[セットリスト]
・BiSmulation
・My Ixxx
・nerve
・IDOL
・Give me your love 全部
・MURA-MURA
・CHELSEA
・スプリットブレインシンドローム
・デモサヨナラ
・eat it
・YELL!!
・ウサギプラネット
・hitoribochi
・Hide out cut
・DiE

(アンコール1)
・survival dAnce~no no cry more~
・PPCC
・primal.

(アンコール2)
・nerve 




メンバーチェンジにより6人体制になって初めてのワンマンライブであり、
関西でのワンマンも初ということで期待して乗り込んだものの、
前日の公式ツイッターによると、チケットが売れていないらしいと。
なのでハグ会も開催しますから来て下さいという宣伝書き込みがあったため
果たして埋まるのかなと思いましたが、いざ開場となると、
あっという間に後ろの方まで満員になりました。売れてないとはなんだったんだ!?

そして6時開始予定のところ、5時45分にオープニングアクトとして、
現役女子高生シンガーの井上苑子さんが登場。計2曲歌ってくれました。
1曲目「ソライロブルー」はBiSと同じく松隈ケンタさんの作曲により作られた
曲なだけあって、聴いていてスカッとさせられるロックチューンでした。
そして2曲目は、9月リリース予定の新曲「運命線ビリーバー」。
こちらもエモロック系の曲で良かったです。歌唱の方もパンチ力がありましたし、
しかも、BiSのどのメンバーよりも彼女の方が美人なんじゃないかと・・・
楽曲の方は公式サイトでもフル試聴ができるようです。
また1人これから注目したい歌手が現れました! 
まだ15歳ということでなおさらこれからが楽しみな存在になりそうです。



そして定刻の6時にBiSが登場!
まず1曲目「BiSmulation」の時点からいきなり大盛り上がり。
そして今回のライブステージを見てまず感じたのは、
歌唱が思っていた以上に良い。みんな声が十分に出てるじゃないか!と。
去年リリースのアルバムでは製作者の意図によりボーカルが小さめに
設定されているということを考慮しても歌唱力不足を感じたのに、
それから約1年の間に上達したのか、それとも新メンバーの歌唱がいいのか、
どちらにしろCDで聴く以上にライブの方が迫力があって良いと感じました。
前半はアッパーチューンの応酬。その中でも、4曲目の「IDOL」は衝撃的だった。
まず曲が始まるなりBiSと観客が一緒に「ア゛ーーーーーーーーーー!!」と
思いっきり叫ぶ! そしてサビでは客席でダイブする人が続出!
そして曲終盤ではなんと、BiSのメンバーも客席にダイブ!
超興奮のステージでした。最高としか言いようがない。

やはり研究員(ファン)の熱さもすごい。まさに一体となってライブを盛り上げている。 6曲目「MURA-MURA」のサビでは、隣同士の人と肩を組んで左右に揺れる! これにはもちろん私も参加しました。見ず知らずの観客と肩を組むなんて 今まで初めてのことだっただけに、この一体感は嬉しかったです。 このようにライブのノリは、ロックとアイドルの中間といった感じだったなと。 中盤以降はミディアムナンバーやバラード曲もあり、こちらも魅力的でした。 MCらしいMCがあまり無い、歌中心のライブでしたがこういうのもまた良い。 そんな中でリーダーのプー・ルイさんのしゃべりは、どっちかというとアニメ声っぽくて 可愛らしい感じだったのが印象的。このしゃべりからは、数々の型破りな パフォーマンスを自ら好んでやる姿が想像できない。このギャップが萌えだなと(笑) そしてライブ終了後にはハグ会をやるという告知があり、ここでプー・ルイさんから 客席の研究員(ファン)に「BiS以外の女の子抱いたことある?」という質問が。 これに対して客席からは様々な声が上がりましたが、その反応を見るなり、 「みんな童貞なんだね」「童貞は好きよ、抱いてあげる」 これには笑ってしまいました。冷静に考えたら凄いやりとりだなと! ラスト曲は最新シングルの「DiE」。サビにて心臓マッサージのような 振り付けもあり、これを客席も一体となってやるのが楽しかったです。 アンコールでは、まずTRFの「survival dAnce」の高速パンクカバーを披露。 続いては待ってましたの「PPCC」、そして「primal.」で終了・・かと思いきや、 またしてもアンコールが! 本日2回目の「nerve」をやって終了となりました。 しかし私的に一番期待していた「IDOL is DEAD」をやってくれなかったのは残念。 この曲はライブではやることのない曲なのでしょうか?だとしたらもったいない・・・ BiSは来年に解散する予定らしく、ラストライブを武道館でやって伝説になるそうですが、 私の中では今回のライブの4曲目「IDOL」のステージにて、既に伝説となりました。 これからも新作を出すたびにライブに行きたいと思ってしまいました。 ここまで何度でも会いに行きたいと思わせてくれるアイドルは初めてです! (もはやアイドルとは言えないかもしれませんが) 私的にライブといったら思いっきり暴れられる、エモくてロックなライブが 一番大好きだということもあり、もはやハマるのは必然だったなと。 それだけに来年解散は早いんじゃないかと、惜しくなってしまう。 せっかく大好きになったばっかりなのに。でもそれもまたアイドル(?)の宿命なのか・・・

0 件のコメント: