ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからハードロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年5月19日日曜日

[CDレビュー]  T.M.Revolution×水樹奈々「Preserved Roses」


T.M.Revolution×水樹奈々「 Preserved Roses(期間生産限定盤)」
(2013/5/15) 




T.M.Revolution×水樹奈々による、夢のコラボ曲が誕生。
ということで大いなる期待を持って聴いた作品。やはり期待通りでした。
もともと以前から、男女ツインボーカル曲は聴いていて飽きがこないと思っていた上に
歌うのがこの2人なわけだから、たとえ楽曲が並レベルでも名曲と化すのは確定なわけで…

まず楽曲の方は、疾走感のあるデジタルサウンドと、カッコ良さ抜群の歌詞が良い。
そしてこれに2人の歌唱が合わさることによる化学反応は、やっぱりスゴかった。
1+1が2どころか、5にも10になるぐらいの迫力を感じる。
この2人のボーカリストによる、ボリューム感の挟み撃ちがあれば、
もはや歌詞とか編曲とか細かいことはどうでもいいとすら思う(もちろんそれらも良いのですが)
左フックに右アッパー!連打が止まらない!といった感じで、完全に心を撃ち抜かれました。

ちなみにこの曲はTMRサウンドがベースの曲でありながらも、
水樹奈々のパートが曲を通してちょうど半分ぐらいと、思ったより多かったのも良かったです。
きちんと後輩を立てている西川アニキの心遣いも感じられて、さすがだなと思いました。

ぜひ今年のイナズマロックフェスに奈々様の出演を期待したいです。
そしてトリのTMRのステージにて、ぜひこのコラボ曲を歌って欲しいです。
もしそれが実現されるなら当然滋賀の会場まで行きますから!


0 件のコメント: