ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年3月29日金曜日

[ライブレポ]  Gacharic Spinインストアライブ

3月22日(金曜日)、タワーレコード梅田茶屋町店にて開催された、
Gacharic Spinのインストアライブに行ってきました。

このタワーレコードでCDを買うと、今回のインストアライブ後に行われる
サイン会&特典DVDのプレゼント券がもらえるということで、
その参加券目当てでタワレコでCDを買ったわけですが、しかし、
この券の配布店舗について、難波店や京都店などといった店舗でも配布しているのに対して、
なぜ橿原店では配布してくれないのか。
そのせいで大阪まで行ってCDを買わないといけなくなってしまうなんで・・・
関西でキャンベーンをやるならば、関西全店舗で配布してくれよと!
これは他のアーティストのイベントライブの時もそうでしたし、その時も同じことを
思ったものですが。とそんなことはさておき、この日は何とか時間ギリギリに
会場に到着することができ、定刻通りにガチャピンが登場してくれました。



[セットリスト]
・ヌーディリズム
・ハンティングサマー
・雪泣く~setsunaku~メロディー
・今を生きてる ~2013年 春~


今回はアコーステック形式のライブとなりました。
まず1曲目「ヌーディリズム」は原曲とあまりに印象が違い過ぎて、
これではこの曲の本当の凄さは伝わらないよなと思ってしまいましたが、
2曲目「ハンティングサマー」では、「どんどん盛り上がっていいですよ!」
という掛け声がかかったこともあり、それなりに会場も盛り上がってました。
そして、このサウンドだと「雪泣く~setsunaku~メロディー」は合うんじゃないかと
思ったばかりのところで、3曲目で本当にやってくれたのは嬉しかったです。
曲の最初と最後の方には、原曲には無いアレンジが追加されていました。

そしてライブも終盤となり、ニューアルバムのリードトラックである
「今を生きてる ~2013年 春~」の曲紹介が行われましたが、
その時に、ベース&リーダーのFチョッパーKOGAさんが、
色んな人に出会えたことへの喜びと、そして多くの人に支えられたことへの感謝の気持ちを、
途中から涙ながらに語っていたのが印象的でした。
やはりボーカルの脱退以来、ここまで色々と苦労してきたんだろうなという思いが
伝わってきました。しかしそんな大変な状況の中でも、新たな出会いに感謝しながら
今できることを前向きに頑張った結果、この「今を生きてる ~2013年 春~」という曲が
作られたのだなと思って聴くと、より一層名曲に感じることができました。
音楽にかける熱い思いが伝わってくる、素晴らしいものを見せてもらいました!


ライブ終了後はサイン会&握手会にも参加してきました。
前のお客さんが「ぜひ関西で単独ライブをやって欲しい」とお願いしてるのを見て、
あぁ、先に言いたいこと言われてしまったなぁと思いました(笑)





キーボードのオレオ様は間近で見るとより一層セクシーでした。




そして今回のライブの特典DVDは、「今を生きてる ~2013年 春~」のPV。
非売品だということで、レアグッズをゲットできて良かったです!




0 件のコメント: